読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

device-mapper

GNU/Linux ストレージ
  • “dm”, “DM” と略される
$ ll /dev/dm*
brw-rw----. 1 root disk 253, 0 Mar 30 15:35 /dev/dm-0
brw-rw----. 1 root disk 253, 1 Mar 30 15:35 /dev/dm-1
brw-rw----. 1 root disk 253, 2 Mar 30 15:35 /dev/dm-2

上にリンクが張ってある

$ ll /dev/mapper/vg*
lrwxrwxrwx. 1 root root 7 Mar 30 15:35 /dev/mapper/vg_testhost1-lv_home -> ../dm-2
lrwxrwxrwx. 1 root root 7 Mar 30 15:35 /dev/mapper/vg_testhost1-lv_root -> ../dm-0
lrwxrwxrwx. 1 root root 7 Mar 30 15:35 /dev/mapper/vg_testhost1-lv_swap -> ../dm-1

dm名

  • VG名-LV名からリンクはってある。カーネル内部ではdm-番号でLVMを判別している様子

機能

参考

http://lc.linux.or.jp/lc2009/slide/T-02-slide.pdf