読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

device-mapper

GNU/Linux ストレージ
  • “dm”, “DM” と略される
$ ll /dev/dm-*
brw-rw----. 1 root disk 253, 0 Nov 15 23:17 /dev/dm-0
brw-rw----. 1 root disk 253, 1 Nov 15 23:17 /dev/dm-1
brw-rw----. 1 root disk 253, 2 Nov 15 23:17 /dev/dm-2
brw-rw----. 1 root disk 253, 3 Nov 15 23:17 /dev/dm-3
  • 論理ボリュームに対するI/Oを 物理デバイスに対するI/Oにマッピングする機能

  • 一つまたは複数のブロックデバイスへの I/O をとりまとめ変換を 加える機能を提供

多分、lvmで抽象化されたLVなどに対するIOを実際に紐付いているデバイスに振り分けてくれるカーネルの機能。

参考

http://lc.linux.or.jp/lc2009/slide/T-02-slide.pdf